~アラフィフ主婦のぼちぼちブログ~

魅惑のスーパーフード♡モリンガの持つアラフィフ女性に嬉しい効能!

アバター
WRITER
 
モリンガ1
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

 

みなさん、こんにちは。あん子です。

今年の秋のフランスはみょうに暖かく、パリ郊外のこの地区も最近は気温が26~27℃まで上がっています。温度調節がうまくいかずにとうとう風邪を引いてしまいました(-_-;)。

と、気が付くとご近所さんや友人など周りの人もけっこう風邪っぴきの様子。去年の今頃はもう暖房入れていた気がするんだけどな。暖房入れずに済むのは有り難いものの、風邪っぴきはいただけません。もう頭がボーッとして今なに書いてるのかもよく分かっていませんが。

 

そうそう。モリンガです。今日はモリンガの事を書こうと思っていたんでした。

というのも先日幼なじみがエチオピア経由で我が家に遊びに来てくれまして。その時にエチオピア産のワインやらコーヒーやら、手編みのショッピングバッグやら、とっても素敵なスカーフやら色んなお土産を持ってきてくれたのですが、その中にモリンガパウダーが入っていたんです。

恥ずかしながらわたくし、このモリンガパウダーなるもの初めて見聞きしまして。見た目は抹茶か粉末青汁?って感じなんですけど、友人曰く栄養に優れたとっても優秀な食品らしいんですね。

そこでさっそくどんな栄養、効果があるのか、どうやって使うのかなど調べてみたところ、悩めるアラフィフ女性に嬉しい効果がたくさん詰まっているまさに“スーパーフード”だったんです!!

 

◎モリンガとは?◎

モリンガ4

 

モリンガは、主に東南アジア、アフリカ、中南米の諸国で栽培されてる植物で、ワサビノキともいわれます。

葉っぱだけでなく花、種、さや、樹皮、根っこなどほとんどの部分を食用や美容、薬用に使うことができて、その成分も栄養価が非常に高く“奇跡の木”とも呼ばれるスーパーフードです。

栄養面では、ビタミン、ミネラル類のほかポリフェノールや食物繊維も豊富なことから、発展途上国などでは貴重な栄養補給食としても注目されているそうです。

なかでも葉っぱの部分は最も栄養価が高く、「モリンガパウダー」もこの葉っぱの部分を乾燥させて粉末にしたものです。

 

◎モリンガが持つアラフィフ女性に嬉しい効能◎

今回モリンガについて調べていくうちにその栄養の豊富さ、そして栄養価の高さに驚かされましたが、ここでは中でもアラフィフ・更年期世代の女性に嬉しい効果をまとめてみました。

 

【アンチエイジング効果】

 

モリンガには、体の“さび”を取る抗酸化作用で有名なポリフェノールが豊富に含まれており、アンチエイジング効果が期待できます。

また同じく抗酸化作用のあるビタミンC、ビタミンE、βカロテン、ミネラルの量も豊富です。

 

 

【美肌効果】

 

美白効果で有名なビタミンCのほか、美肌に欠かせないビタミンB、ビタミンA、さらに亜鉛や鉄、マンガンなどのミネラルも豊富に含まれています。

 

 

【疲労回復、持久力の向上】

 

モリンガには、必須アミノ酸も多く含まれています。この必須アミノ酸は、疲労回復持久力の向上にとても有効ですが、人間の体内では作ることが出来ません。疲れやすいアラフィフ世代の女性は積極的に摂りたい栄養です。

 

 

【免疫力UP、癌のリスクの低減】

 

豊富な必須アミノ酸やビタミンA,C、E、ポリフェノールの抗酸化作用のおかげで、免疫力の向上、さらにはがんのリスクの低減にも力を発揮してくれます。

 

 

【抗ストレス効果】

 

モリンガには天然アミノ酸の一種であるギャバも含まれています。

ギャバは興奮を抑えたり気持ちをリラックスさせる物質で、人間の体内でも作られています。ただしストレスの多い現代社会では、慢性的に不足している物質と言われており、とくに更年期障害によるイライラ、落ち込みなどに悩まされている方にはおすすめの成分です。

 

 

【骨粗鬆症(こつそしょうしょう)の予防効果】

 

アラフィフ以降の女性が気を付けなくてはいけないのが骨粗鬆症です。とくに閉経後は女性ホルモン「エストロゲン」の減少によって急激に骨がもろくなってしまいます。

予防策として、適度な運動体重管理も大切ですが、骨を作るカルシウムを積極的に摂ることも重要です。

モリンガには豊富なカルシウムのほか、骨の生成をうながすビタミンKも含まれています。

 

いかがですか?こうして見ると何とも頼もしい食品ですね。

ただ注意点がありまして、妊娠中の女性は流産のリスクが高まるという報告もあるため、摂取を控えた方が良いそうです。

 

 

◎モリンガの味と香りは?◎

 

モリンガ3

 

いや~改めてモリンガ。「奇跡の木」と言われるだけあって、すごい栄養が詰まっていますね~。上では特にアラフィフ・更年期世代の女性向けの効果をご紹介しましたが、もちろん子供から大人までどなたにとっても栄養たっぷりのお薦めスーパーフードです(妊娠中の女性は除く)。

ってあれ?と言うことは風邪にも効くんじゃないの?じゃあさっそくモリンガ茶でも飲んで元気モリンガモリンガになるか!

 

・・・とおばちゃんギャグも決まったところで(汗)、「モリンガ茶」作ってみました。

作り方はいたって簡単。カップにモリンガパウダーを小さじ1杯ほど入れて熱湯を注ぐだけ。ただ完全には溶けきれないので、時々スプーンでかき混ぜながら飲まないと、最後の方で盛大にむせるかもです。と言うかむせました(笑)。

 

味と香りの方は、パウダーをそのままつまんで食べてみると、苦み青みを感じます。まず思い浮かぶのが抹茶かな。まあお抹茶ほどの繊細さや上品さは感じられないので、むしろ粉茶かな。あとはちょっと青のりっぽい香りや、青汁っぽい感じもしますね。ただケールの青汁なんかに比べると、青臭さも苦さもずっと穏やかです。後味はけっこう爽やか。

まあザックリとした感想としては、緑茶慣れしている日本人には結構なじめる味なんじゃないかなあと思います^^。

ちなみにモリンガはノンカフェインです。

 

◎モリンガパウダーの使い方◎

モリンガ2

【食品として使う】

 

上のようにお茶として飲んだり牛乳や豆乳などの飲み物に溶かして飲んでもいいですし、色々な食べ物にそのまま振りかけてもOKです。クッキーやお団子を作る時などに練り込んでも◎。

とくにカレーや抹茶、ヨーグルト、牛乳などの乳製品、豆乳なんかとも相性が良いようです。

ちなみにモリンガの推奨摂取量はパウダーの場合、大人で1日3gまでだそうです。量ってみたらだいたい小さじすり切り1杯半(7.5㏄)ぐらいでした。モリンガは食物繊維が豊富なので、取り過ぎるとお腹がゆるくなる事があるのと、血糖値を下げる効果が高いので、取り過ぎには気を付けた方が良いようです。

 

モリンガパウダーを使ったレシピはこちらをどうぞ!

→『美容にアンチエイジングに♡なめらかモリンガミルクプリン♪

→『つるんと美味しい♡モリンガわらび餅♪

→『栄養満点♪香ばしい♡モリンガオートミールクッキー♪

→『朝食にもぴったり♡栄養満点モリンガスコーン♪

『まぜて蒸すだけ!もっちり美味しいモリンガ蒸しパン♪』 

 

 

【フェイスパックとして使う】

 

モリンガはクレイなどと混ぜてフェイスパックにも使えます。

モリンガの有効成分がお肌の汚れを優しく取り除き、潤いを与えてくすみを取り、老化を防ぎます

 

※モリンガパック、試してみました。詳しくはこちらをどうぞ!

→『【実践!】モリンガパック・ヨーグルト編【第1弾】

→『【実践!】モリンガパック・クレイ編【第2弾】

 

 

【ヘアパックとして使う】

 

モリンガの栄養が頭皮をうるおし髪を強くして枝毛や抜け毛を防ぎます。またモリンガは髪の成長をうながすとも言われています。

(こちらはまだ試行錯誤中です。これだ!と思うヘアパックレシピが出来たら、また紹介しますね^^。)

 

 

◎さいごに◎

 

友人が持って来てくれなかったらたぶんあと数年はその存在を知らなかったであろう「モリンガ」。日本ではテレビ番組で紹介されたりして、メジャーになりつつあるようですね。さすが日本は早い!!って、フランスでもそこそこ有名なようなので、私が知らなかっただけか。あはは(汗)。

栄養価が高くて、食用だけじゃなくスキンケアの材料としても使えるし、なかなか優秀な植物です。あと数年もしたら認知度も更にUPしていそうですね^^。

ただ人気が出ると品質にも差が出て来るのが世の常(-“-)。せっかくだったら、オーガニックなどの品質がしっかりしたものを選びたいものです。

 

毎日の生活にちょっとずつ取り入れて、みなさんもぜひ、元気モリンガモリンガに過ごしてくださいね!!(←もういいって(-_-;))

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© アラフィフからの、自分ケア , 2018 All Rights Reserved.