~アラフィフ主婦のぼちぼちブログ~

痛気持ちいい!がクセになる。テニスボールで簡単コリほぐしマッサージ。

アバター
WRITER
 
テニスボール
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

こんにちは。最近甘いものが無性に食べたくて、お菓子作り用に買いだめしている特大の板チョコを

2日に1枚のペースで平らげている、アラフィフ主婦のあん子です(汗)。

 

さて先日お伝えした「テニス肘」に効くストレッチですが、やり始めて8日ほど経ちました。

最初は肩が凝りすぎて、肩回しもうまく出来なかったんですけど、3日目あたりからグリングリン回せる

ように。その後手首のストレッチも連動させてやっています。

気持ちがいいので気が付いた時にしょっちゅうやっていたら、逆にやらないと気持ち悪くなってきました。

 

でもそうは言っても、長いこと蓄積されたコリはそう簡単にほぐされるわけではありません。今でも触って

みると、肩甲骨のそばや肩の筋肉は、岩のように硬いまま(汗)。

 

そう言えば誕生日に子供達からもらった「マッサージ券」があったな。「白髪取り券」は一杯使ったけど、

こっちはまだまだ残っていたはず。さっそく引き出しから券を見つけて、「わ~い、肩揉んで~」と頼むと

「いいよ~!」と快く引き受けてくれる娘と息子。

まあ、なんと心優しい子に育ってくれたんでしょう!じ~んと胸が熱くなる思いです。(?)

 

「ゴチゴチに凝っておりますけれども、一つよろしくお願い致します」と、揉んでもらうこと5分、

10分、15分。。。

一向にコリがほぐれる気配がありません。

 

そのうち手に力を入れるたびに、「ハア。ハア。」と子供達の息切れする声が。。。(汗)

さすがに申し訳ないので、お礼を言って、そこで辞めてもらいました。

 

それにしても何なのこの岩!じゃなかった肩!!

 

こんなの毎日やってもらってたら、さすがに子供に悪いな。気持ちいいけど。

なんか良いマッサージ方法ないかなーと思ったら、そうだ。テニス肘。テニスと言えばテニスボール

そしてテニスボールと言えば・・・?

 

そう!テニスボールマッサージ!!

 

確かテニスボールでゴロゴロ寝っ転がってやるマッサージが無かったっけ?何かえらく良く効くと何処かの

ブログに書いてあったような。と数年前にネットで見かけたマッサージ方法を思い出しました。

 

当時は家にテニスボールが無かったので、「ふ~ん、そうかあ。」で終わったんですけど、今は下の子の

学校で使うために買ったヤツが2個ほど余っていたはず。

と言うことでさっそくやってみました。

 

◎テニスボールマッサージって何?◎

 

その前に、「テニスボールマッサージ」って何なの?と言う方に簡単に説明すると・・・。

テニスボールをマッサージしたい部分に当てて、その上に程よく体重を掛けながらコリをほぐすという

もので、背中や首、足など自分ではマッサージしにくい場所も、寝っ転がってゴロゴロ出来るという、

実に画期的な(?)マッサージ方法です。

 

◎用意するもの◎

 

・テニスボール:2個

・テニスボールを入れるストッキングか靴下:1枚

・靴下の口を留める輪ゴム:1枚

 

◎テニスボールマッサージのやり方◎

 

まず、テニスボールをストッキングか靴下の中に入れて、口を輪ゴムでぎゅっと留めておきます。

※あんまり靴下の中に余裕を持たせると、中でボールが動いてしまうので、結構きっちり入れて留めて

下さい。

ではさっそく、代表的なやり方をいくつかご紹介。

 

《肩甲骨(けんこうこつ)編》

 

・あおむけに寝転がり、足は両ひざを立て、テニスボールを肩甲骨の周りの、特に痛い部分(または固い

部分)に当てる。

・そのままゆっくり手を天井の方に伸ばしたり、腕をぐるぐる回して、コリをほぐすようにマッサージする。

・慣れてきたら、背中全体を上下にスライドさせるようにして、コリに沿ってほぐしていく。

 

初めからボールに体重を全て掛けると効き過ぎるので、必ず両足を立てて、お尻を少し浮かせたりし

ながら“痛気持ちいい”ぐらいに効くように調整してください。

 

《腰~背中編》

 

・あお向けに寝転がり、両ひざを立て、2個のボールで背骨をはさむようにする)。

・お尻を少し浮かせ、そのまま背中を上下にスライドさせながらマッサージ。

・首元まで、テニスボールの位置を手で少しづつ上にずらして、そのつど小刻みにマッサージする。

 

《首すじ編》

 

・あお向けに寝転がり、両足はひざを立て、テニスボールで首を挟むようにする。

・お尻を少し浮かせて、そのまま体全体を上下に動かしてマッサージする。

 

《足の裏編》

 

・椅子に座り、マッサージしたい方の足の裏でテニスボールを踏み、“痛気持ちいい”ぐらいに体重をかけ

ながらゴロゴロ転がしてマッサージする。

・反対の足も同様にマッサージする。

 

◎テニスボールマッサージの注意点◎

 

 

フローリングなど固すぎる床の上でやると、コリに効き過ぎてしまうのと、ボールの滑りが良すぎてズレて

しまったりするので、ヨガマットカーペットの上でやることをお勧めします。

それでもちょっと効き過ぎ、と言う場合は、布団の上でやってみて下さい。体の重みがだいぶん吸収され

て、良い感じです(^^)。

 

また慣れてくると気持ちの良いテニスボールマッサージですが、やり過ぎは厳禁です!だらだらやったり

痛いのに無理して続けていると、揉み返しで返って痛みが酷くなります!!

「痛気持ちいいな~」程度で辞めておきましょう!

 

◎まとめ◎

 

とっても簡単なマッサージですが、やってみると結構痛いです(^^;)。特にコリが酷い方は、上にも書いた

ように布団やベッドの上で始めるのが良いと思います

 

もしもさらに負担を軽くしたかったら、壁を背にして立って、壁と体の間にテニスボールを挟んで

マッサージ、という方法も有ります。これだと体重の掛け方の調整がしやすいです。

 

簡単でコリに良く効く「テニスボールマッサージ」。ベッドの傍に置いて、寝る前の習慣にしてみては

いかがでしょう?

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© アラフィフからの、自分ケア , 2018 All Rights Reserved.