~アラフィフ主婦のぼちぼちブログ~

ソフトコンタクト使用者は要注意!!放っておくと怖い「角膜新生血管」

アバター
WRITER
 
酸素
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

 

こんにちは!あん子です。

昨年11月のある日の事。

寝る前にいつものようにコンタクトを外して、メガネを掛けようとしたとたん・・・

 

「ポキッ」!

なんとメガネが真っ二つに折れてしまいました。

 

こんな事ってあるんですねー。メガネ&コンタクト歴30年超にして、初めての出来事です。

10年以上同じメガネだったので、寿命だったのでしょうが、気に入っていたフレームだっただけにショック。。。

これはもう、ボンド使ってどうにかなるレベルではないので、仕方なく眼科の予約を入れることに。

 

メガネ

真っ二つ!!

 

ちなみにフランスではメガネやコンタクトを作る時は、基本的にまず眼科に行って、度数なんかを指定した処方箋をもらわないといけないんですね。で、それを持ってメガネ屋さんに行くわけです。

何かと面倒くさい。

探せば眼科用の急患や、メガネの処方箋をすぐ作ってくれる所もあるのですが、定期検診がてら掛かり付けの眼科を予約することにしました。でもこっちは歯医者さんでも耳鼻科でも、専門医は予約が埋まっているんですよ。

今回の眼科もやはり予約がギッシリで、やっと取れたのが2018年の1月。 。。

と言うことで先日、やっと眼科に行ってきました。

ところが、ちょっととんでもない事になっていたんです・・・。

 

◎黒眼に血管が!?◎

 

さて待ちに待った眼科の受診日。これでやっと新しいメガネが買える!!と、予約した時間より1時間以上待たされながらも上機嫌で診察室に入ったわけですが、先生が私の右眼を機械でのぞくなり

オーラッラッラッラ〜!!!」

とのけぞると、矢継ぎ早に

毛細血管が黒目に入りそうですよ!コンタクト、一日中着けてるでしょ?ダメダメ!!外出時以外はすぐ取って!家に帰ったらすぐ取って下さい。じゃないと視力がガクンと落ちちゃいますよ!!面倒な事になりますよ〜!!!」と恐〜い顔でまくし立てられてしまいました。

視力がガクンって、今だって裸眼は0・01のはずなんだけど・・・って事はほぼ失明状態になるってこと!??

いやいやいや、それは困るでしょ。ダメです。ダメダメ!!!

 

眼科の後、予定を変更してメガネ屋さんに直行。1個買うともう1個はフレームが1€だったので、2個購入。で、受け取りは?明日?あさって??

と、一瞬でも期待した私がバカでした。何年フランスに住んでいるんだい。そんなに物事がささーっと都合よく進むわけないじゃないの!

 

案の定、受け取りは二週間後とのこと。。。orz

 

メガネが壊れたから眼科に行ったのに、コンタクトもほぼするなと。視力が裸眼で0.01の私はこれから二週間、どうやって過ごせばいいのでしょう。。。

 

とそれは置いておいて、家に帰って調べたら、どうやらこれ「角膜新生血管」と言うらしく、特にソフトコンタクトを着けている人がなる結構恐い症状なので、少し詳しく説明しますね。

 

◎角膜新生血管とは?◎

 

目

 

「角膜新生血管」とは、角膜に血管が侵入してくる疾病で、おもにソフトコンタクトレンズを使用している人がなりやすいそうです。

ちなみに角膜とは、“黒眼部分を覆う透明な膜”のことです。

 

本来、角膜には血管が通っていないので、涙液によって空気中の酸素を取り入れているのですが、ソフトコンタクトレンズを着けると角膜全体がレンズに覆われてしまい、涙液が行き届かずに慢性的な酸素不足になってしまいます。

それで、その酸素を補うために白眼の方から角膜に向かって血管が伸びてくるんですね。

なおハードレンズの場合は、角膜よりもレンズのサイズの方が小さいので、起こりにくいそうです。

 

◎角膜新生血管、放っておくとどうなるの?◎

 

始めのうちは無症状、無自覚の場合も多く、症状があっても目の充血異物感ぐらいで済みますが、放っておくと今までより更に視力が低下していき、重症化すると角膜が白く濁って、最終的に失明する恐れ有るそうです。恐いですね。。。

 

◎治し方&予防方法◎

 

メガネの女性

 

とにかく角膜が酸欠状態にならないように、日頃からコンタクトレンズの着用時間を出来るだけ減らすことが大切です。

一般的にソフトコンタクトレンズの着用は、1日12時間~14時間程度と言われていますが、出来れば外出時以外はメガネにするなど、1日の着用時間を極力減らすことが、予防につながります。

またもし既に白眼が充血していたり違和感がある場合は、他の病気の可能性もありますので眼科に行くことはもちろんですが、しばらくの間はコンタクトの使用をやめてメガネに変えた方が良いようです。

ちなみに当たり前ですが、睡眠時は酸素が不足するので、ちょっとした仮眠であってもコンタクトは外しましょう。

 

軽症の場合はメガネ生活を数か月~続けていれば、進行していた血管が徐々に壊死して、症状は改善されるようですが、重症の場合はそこまでの改善は見込めないようです。

 

自覚症状が出ない分、気付かずに放置しがちですし、知らず知らずに視力が悪化して、気が付けば失明寸前。。。

これは恐いですよね。

 

特にコンタクトは便利なだけに装着時間も長くなりがち。そういう私も普段から16時間ぐらいは着けていたかも。しかもこの2ヶ月ほどはメガネがなく、たぶん平均で18時間ぐらい着けていたんですよね。。。

コンタクト使用者は、年齢に関係なく誰でも成り得る「角膜新生血管」

 

みなさんも本っ当に気を付けてくださいね!!

 

ちなみに私はその日から、家ではご飯を作る時以外、裸眼で過ごしています。

もうな~んにも見えません!!

さっき、試しに左目だけコンタクトをしたままパソコン使ってみたのですが、度数の差が激しいだけに、さすがにすぐ気分が悪くなってしまいました。

で、このブログもパソコンの画面を舐めるように顔を近づけて書いているわけですが(測ってみたら、その距離たった13㎝!!)、早くも肩が岩のように凝ってきております。

メガネが出来るのは早くて2月6日。これから先が思いやられます。とほほ。。。

 

◎後日談◎

 

その後6月下旬に定期健診に行ってみたところ、「角膜新生血管」治っていました!ちょうど新しい眼鏡を受け取ってから花粉の季節に入ったので、花粉症持ちの私はアレルギー性結膜炎にならないようにずっとメガネ生活を送っていたのですが、やっぱりそれが良かったみたいです^^。

という事で、重度の角膜新生血管じゃなかったら数か月間コンタクトを外せば治る事を身を持って体験したので、お知らせしておきますね^^。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© アラフィフからの、自分ケア , 2018 All Rights Reserved.